キーワードは「価格」と「安心」!狭小地住宅を考える

HOME » 狭小地に強い!任せて安心な住宅会社 » BLISS(ブリス)

BLISS(ブリス)

このページでは、狭小地住宅を手がけるハウスメーカー、ブリスを紹介します。

ブリスとは

ブリスは、狭小地専門をうたっているハウスメーカーです。1年間に約200棟もの狭小住宅を手がけていることもあり、狭い土地を活かすアイデアには定評があるようです。

一方で、工法や住宅性能に触れている部分はほとんどなく、間取りやプランを重視しているように感じられます。

ブリスの狭小地での施工例

ガレージのある狭小住宅

ブリスの施工例の画像 玄関脇の大きなFIXガラスから、愛車を眺めることができるガレージつきの住宅。
建坪11坪というスペースを活かすべく、階段下のトイレや白を活かした内装など、狭小地を広く明るく暮らせる工夫が詰まっています。

スキップフロアで広さを確保

ブリスの施工例の画像 床面の一部に高さを変えた部分を持たせたスキップフロアで、10坪という狭い建坪にさまざまなスペースを確保。
中央に吹き抜けを設けて開放感と明るい空間を実現しました。天井勾配を活かした寝室など、狭小地の規制をクリアする工夫もいっぱい。

ブリスで建てたオーナーさんの声をチェック

狭小地を上手く使うためのアイデアが豊富に揃っていると思いました。ただ、対応はゆっくりめですね。

営業さんがあまり急かさず、連絡も密ではないので、私たち夫婦にはあっていたみたいです。狭小地をうまく使うデザインもほかとは違うものが出て来たのがよかったです。

構造などの説明が全くないので、やはり不安に感じてしまいました。仕上がりも良いですし品質は確かだと思うので、大丈夫だとは思いますが……。

BLISS(ブリス)
創業 平成15年
資本金 4千万円
所在地(本社) 東京都文京区大塚2-14-8
 
狭小地に安心・こだわりの家を建てるためのサイト